マンションのフロアコーティングでおすすめは?性能を比較

マンションにフロアコーティングを検討中だけどおすすめってあるの?
新築と中古でも違いはあるのかな?

マンションを新築でご購入された方や、すでにお住まいになられている方などでもフロアコーティングの施工をご検討されている方は多いかと思います。マンションにはどのようなフロアコーティングが適しているのか、マンションと一戸建てでの違いは存在するのかと考えられている方もいるのではないでしょうか?

グレーシア横浜十日市場
シエリアシティ明石大久保

こんにちは!
クリーンエクスプレスWEB編集担当のK.Gです!

新築マンションや中古マンションをご購入されたり、マンションリフォームをしたりしてフローリングが新しくなったのを機にフロアコーティングを検討されている方も多いですよね。現在お住まいになられているマンションでフロアコーティングができないかなと考えられている方もいらっしゃると思います。マンションでのフロアコーティングで相性が良いものがあるのであれば、相性が良いものを施工したいと考えるのが普通ですが、実際に相性というのはあるのでしょうか?

今回はそんなマンションとフロアコーティングの相性についてお話させていただきます。

それでは参りましょう!

目次

マンションと一戸建てとフロアコーティングの相性

まず初めにマンションと一戸建てにフロアコーティングとの相性の良し悪しがあるのかを確認したいと思いますが、マンションだから相性良いとか、一戸建てだから相性が良いということはありません。あえていうなら、作業員が施工するのに道具の移動が少ない一戸建ての方が『楽』くらいの話ですので、お客さまにとっての重要な仕上がりに関しては全く関係ありません。ましてや道具の移動距離で料金が変化することもありませんので、ご安心ください。フロアコーティングの相性は建物ではなく、床材によって変わります。また、建物自体には相性はありませんが、マンションを販売する会社の意向によって施工できないコーティングも存在します。

UVコーティング
高層マンションにてUVフロアコートEcoを施工
エクスくん

マンションとフロアコーティング自体の相性に良し悪しはないんですね!

クリンさん

そうですね!
フロアコーティングにマンションとの相性は特にありません。
ですが、床材(フローリング)との相性はやマンション販売会社の意向によって施工できないコーティングも存在します!

エクスくん

フローリングとの相性やマンション販売会社の意向ですか?
一体どのような相性があるんでしょうか?

マンションに使われているフローリングとの相性

マンションに使われている多く床材は遮音性の高いLL 45などのシートフローリングです。これはシートフローリングにクッション性のある綿などが貼られたものです。これによって下の階やお隣に振動による音を伝わりにくくしています。このシートフローリングに相性の良いコーティングは何かと言われると、UVコーティングやガラスコーティング、水性フロアコーティングになります。なぜかというと、クッション性のあるフローリングはフローリングの隙間から毛糸の様なものが出てくることがあります。ですので、万が一施工中に出てきてしまった毛糸を補修によって直すことのできるコーティングが推奨されます。

マンションのシートフローリング
エクスくん

フローリングから糸が出ることなんてあるんですね!

クリンさん

ほとんど気づかないレベルですが、稀にそういうことも起こります。
そんな時に綺麗に補修ができるものを選んでおけば安心ですよね。
ただし、自然に発生するものですので、コーティング業者の技術によるものではないことはご理解いただきたいです!

マンション販売会社によるコーティングの規制

フロアコーティングはマンションの販売会社によって規制されているものも存在します。規制されている場合は基本的に水性のフロアコーティング以外は施工を推奨しないというものです。あくまでも推奨しないというものですので、施工ができないわけではありません。お客様の中にはマンション側と話し合って水性コーティング以外のものを施工されている方もおられます。

エクスくん

マンションの販売会社がコーティングに規制をかけることがあるんですね!

クリンさん

できるだけマンションのオプションで施工してほしいと考える販売会社はマンションオプションを推奨しますので、当然といえば当然ですよね!ただ実際に施工の際はマンションオプション以外にもお見積りをとることをおすすめいたします!

新築マンションと中古マンションでは違いはある?

新築マンションと中古マンションでのフロアコーティングの相性について違いがあるのかというと、床材の状況によっては相性は存在します。20年以上前の中古マンションなら突板フローリングが多かったですが、現在はシートフローリングが多いというのがその違いです。突板フローリングであれば、多少傷んでいても施工をすることができますが、シートフローリングの場合劣化の状態によっては何もできない場合もあります。これに関しては写真での確認や現地調査などでプロに確認してもらうのが良いでしょう。逆に新築マンションに関しては可能でれば床材の品番などを業者にお知らせいただくことで施工の可否が確認できます。

エクスくん

昔のマンションは突板を使っていたんですね!状況によってということなので、写真を撮って送ってもらうのが早そうですね!

クリンさん

傷んでいる箇所をアップで撮影していただくことで床材の状況を判断します!写真だけでも施工ができるかどうかの判断はできますが、判断が難しい場合は現地調査を行う場合もあります。

マンションで施工できるフロアコーティング

当社がおすすめするマンションに施工可能なフロアコーティングです。石材を使っている場合や、無垢木材を使っている場合などは専用のコーティング剤もありますので、ご相談ください!

UVフロアコートEco

最高級UVフロアコーティング

最高級・最高品質のフロアコーティングをご希望のお客様はUVフロアコートEcoをおすすめします。

フロアコーティングの中で最も高光沢であり、30年以上の耐久性、塩素系漂白剤にも溶けない耐薬品性、そしてスチールウールを使用した耐傷性テストにも合格している商品です。

プレミアムガラスフロアコーティング

無機質液体ナノガラスフロアコーティング

マットな質感で硬度の高いフロアコーティングをお探しのお客様にぴったりの商品がプレミアムガラスフロアコーティングです。9H以上の硬度があるので、耐傷性試験に合格はもちろんのこと、ガラスコーティングの弱点でもある塩素系漂白剤にも完全対応しました。

フロアガードプロ

高品質水性フロアコーティング

マンションオプションで人気の水性フロアコーティングは低価格でフロアコーティングをしたいお客様におすすめです!1日施工で剥離も可能なので、施工後に違うコーティングに変更したいという場合も対応可能なフロアコーティングです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

マンションだからおすすめできるできないというのはコーティングにはないということがわかりましたね。
ですがマンション販売会社やフローリングの種類などフロアコーティングを選ぶのにはほかに気にかけなければならないポイントがあることがわかりました。

当社のフロアコーティングであれば、ほとんどの場合で施工が可能ですのでご相談ください!

それでは今回はこの辺で。

当社はこれからもキレイを創造していきます!

Cleanliness creation!!

フロアコーティング施工

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次